5ニャンコ a‐GO‐GO ! ! 絵本紹介(vol.3)…そして、お母さんだったシロちゃんのこと

ヾ(*´∀`*)ノ 札幌から仲良し5ニャンと綴るyuraの日記です♪

--.--.--

category: スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

comment

No title

しろちゃんの名前の由来ってそうだったんですかー。
由来になる絵本があるってステキですね!
絵本て、世代を繋げてずーっと読まれますものね。
みんな、いろんな道を通っていまのステキなおうちの子に
なったのですね。
なんかじーんとしちゃいました。

2008.02.08(Fri) 19:53 「はたらくネコ。」の同居人  編集

No title

いいお話ですね^^ 心に染み入る物語はこうして半世紀たっても
語り継がれていくんですね
シロちゃん、手作りごはんを食べてくれたんですね☆
茹でて・つぶして・混ぜるんですね^^;大変だぁ
シロちゃんの仔猫さんには、幸せになっていてほしいと願っています
どうか、世界中の猫さんが幸せでいられますように・・・

2008.02.08(Fri) 23:04 みう  編集

そうなんだ

シロちゃんは絵本のしろねこしろちゃんから
つけたお名前だったのね。
素敵な絵本ですね。

シロちゃんご飯食べたんだね。
よかったにゃあ。

2008.02.09(Sat) 03:54 harry  編集

No title

しろちゃん、ご飯食べてくれてよかったですね。
手作り食べてくれたときって嬉しいですよねえ。

いいお話ですね。
ちょっと読んでみたいなと思っちゃいました。
ネット検索してみようかな。

2008.02.09(Sat) 10:18 ちあき  編集

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2008.02.09(Sat) 10:37   編集

No title

可愛いお話ですね。
しろちゃん、おうちの子になって良かったよね。
私は切なくて野良にゃんさんを見ないようにしてます。うちの最寄り駅にも近所にも探せばたくさん居るんです。でも、一匹しか飼う許可が降りてないので、あずきだけ暖かく暮らしていることが切ないことがあります。
Q9マロさんはたくさんお世話されてて、えらいって思います。

2008.02.09(Sat) 12:29 あずあず  編集

No title

手づくり、かなり順調のようですね♪
工夫して、食べてくれるとまたそれが嬉しいですよねっ。
どんどんはまっていってしまったりして(笑)。

お名前の由来が絵本なのですね。
素敵ですね~。
うちの子は漫画本だけど(笑)。

2008.02.09(Sat) 14:07 みか@猫大好き  編集

お久しぶりです^^

いいお話ですね^^

うちの実家にいた猫はシャム猫っぽい雑種だったんですが、6匹産んだ子供、全員トラでした(;´∀`)
そのうち3匹が今実家で暮らしてますが、もうすっかり大人です。
お父さんは今でも不明・・・(^^;;

手作り食で、いつまでも健康に暮らして欲しいですね^^
がんばって~☆

2008.02.09(Sat) 14:17 ゆぴ  編集

No title

シロちゃんもコタくんもゴハン食べてくれたのですね!
良かったですね~♪
絵本はあまり手にすることがないのですが、
素敵なお話がたくさんありますよね。
しろねこしろちゃん。覚えておこうっ!

2008.02.09(Sat) 16:28 弥生  編集

しろねこしろちゃん♪

可愛い絵ですね~!!
しろちゃんのお父さんが白猫さんでなんだかホッとしました(笑)
にゃんこの柄ってホント面白いですよね!
はっちの両親はわかりませんが
ももの両親はキジトラと黒白にゃんこだそうですよ~
シロちゃんの子供達、可愛がってもらえて幸せに暮らしているといいですね♪

おぉっ!!シロちゃんも食べてくれたんですねっ!!
食べなかったコが食べてくれたらものすっごく嬉しくない?!(笑)

2008.02.09(Sat) 17:38 rinko  編集

シロちゃん甘えたかったのかな?

こたまもご飯の進みが悪いときは手のひらに載せて食べさせると以外にガツガツ食べるんですよ~。
食べなれないご飯だったからママの手から食べたかったのかな?(そういう行動って甘えたいときに出ると本で読んだような気がします)
でも、良かったですね♪ シロちゃんも食べてくれて。

こたまも実は兄弟がいたんですよ。
連れ去るときに同じ柄の子が居て、どうしようかと思ったんですけどその時はこたまだけで精一杯で・・・

でも、つい最近旦那サンが近くでこたまにそっくりの(多分兄弟)猫ちゃんがおばさんに抱っこされて歩いていたそうです。
こたまの倍くらい大きくて甘えた表情で抱っこされていたとか・・・
それを聞いてちょっとホッとしました。
きっと、シロちゃんのお子チャマもやさしい飼い主さんのもとで幸せに暮らしていますよ♪
シロちゃんママと同じように優しい飼い主さんのお家で・・・v-22

2008.02.09(Sat) 17:58 おたま  編集

No title

手作りごはん、これでみんな食べてくれたんですね。
少しづつ慣れてくれるといいですね。
コタくんはブロッコリーの方を自ら選んで健康的ですね(笑)

シロちゃんはこの絵本からのお名前だったんですね♪
素敵な名前をもらってシロちゃん、幸せですね。
一生懸命自分も黒くなろうとしたしろちゃんが
けなげで可愛いです。
仔猫たちも今も幸せに暮らしていますように、祈ります。

2008.02.09(Sat) 18:19 supiten  編集

No title

シロちゃんも食べてくれたんですね!
良かったですね~。
やっぱり一回で諦めず何度も試して見た方が
いいのかな~。。。また挑戦しようかな。
絵本って実は結構古いのがおおいけれど
全然それを感じさせないと言うかいつまで経っても
やはりいいものはいいのかな~。
本屋さんで見つけたら見てみますね♪
シロちゃんはお母さんになったこともあるのですね。
ちょっと長い野良時代を経てお家に来たんだ。
シロちゃん良かったね。

2008.02.09(Sat) 18:39 はなまる  編集

シロちゃん美猫さん♪

絵本のモデルさんかしら?って思うくらいです。
シロちゃんがq9マロさんのおうちの子になって
本当によかったです。

2008.02.09(Sat) 20:26 モモマルル  編集

No title

シロちゃん、コタくん、食べてくれてよかったですね

シロちゃんの名前の由来、とても素敵です
子供たち、きっと立派なおうちの子になっていると思います
シロちゃんと同じくらい大事にされていると思います
だから1人で来たんだよね

素敵な絵本を教えてくれてありがとうございます
シロちゃんとの話も、絵本に負けないくらい素敵な話だと思いました

2008.02.09(Sat) 20:54 ぐーやま  編集

こんばんは

こんばんは、春菜です。

シロちゃんのお名前はそういう経緯があって付けられたのですね。
すごく素敵なお話で感動しました。p9マロ様のお話はいつも心を暖かくしてくれます(^-^)。

では、応援ポチし♪

2008.02.09(Sat) 21:08 春菜  編集

No title

qマロちゃん、ママもこの本持ってますよ。こどもが幼稚園で定期購読していた中にありました。
絵本ってちゃんと意味があってこどもより大人になった
私達が読んだほうがいいかもしれないな~ってマロさんの紹介で改めて思いました。
マロちゃん、時々紹介してね。なかなか時間に追われて読む機会ないけど、ここで知りたいな。

前記事でね、偉いね。それからそうか!って勉強になりました。さっそく3にゃんのごはんみてみるね。
ママはじめて知ったけど、にゃんこちゃん達は温野菜食べてくれるんですね。ママも試してみようかな。

2008.02.09(Sat) 21:56 きなこママ  編集

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2008.02.09(Sat) 22:43   編集

No title

こんばんは、かわいらしいお話ですねv-525
絵もMAYA MAXXさんじゃないみたいに
落ち着いてやわらかい雰囲気、素敵な絵本ですね。
ウチも前に真っ白な猫と暮らしていました、
目がオッドアイのオス猫ちゃんで、
オッドアイの猫は福を運ぶと聞いたことがあったので
「ふくちゃん」という名前でした。
単色の猫ちゃんって、なんか色っぽいので好きなんですよ~♪
手作りごはん前進してるんですね、シロちゃんの食が進んでホッとしました♪
毎日で大変だと思いますが、頑張って下さいね~!

2008.02.10(Sun) 01:12 さくらん  編集

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2008.02.10(Sun) 10:34   編集

シロちゃん

シロちゃんの名前の由来は白いから
だけじゃなかったんですね。
昔のことを聴いた上で改めてシロちゃんを見ると
なんだかちょっぴり貫禄があるようにも見えました。
絵本、とっても素敵ですね。探してみようかな。

2008.02.10(Sun) 17:09 たっちー  編集

No title

コタちゃんは野菜好きとな。
にゃん吉も野菜好き。ほうれん草や水菜は生で食べています。猫草感覚かもね。

すてきな絵本のご紹介ありがとうございます。
内容も絵もすてきですねー。

2008.02.10(Sun) 19:46 にゃん吉ママ  編集

No title

にゃんこって、ブロッコリーを食べるんですね~
あげた事がないので驚きました。
「しろねこしろちゃん」
まさしく、シロちゃんがモデルの絵本ですね~ ふふ
シロちゃんが産んだ二匹の猫ちゃん。
良い人に飼われているといいな~
そう願いたいです。

私も絵本は大好きよ!
子供達にはいっぱい買ってあげました。
お陰で、本好きな子供??(今はもう大人です。)になりました。

2008.02.10(Sun) 19:48 モモmama  編集

こんばんは♪

マロさんも手作りご飯に挑戦なのね( ´・∀・`)へー
ウチはお野菜混ぜ混ぜご飯は食べない癖に
ブロッコリーは盗み食い(´Д⊂グスン
どーやらMIXがお気に召さないようです☆

可愛い絵本だねー
しろちゃん、いい名前だと思いますよ(´∀`*)

2008.02.10(Sun) 20:21 かっぱるん  編集

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2008.02.11(Mon) 00:14   編集

名前の由来

シロちゃん、ゴハン食べてくれて良かったですね♪
でも手ですくったのが一口目だなんて甘えたサン♪(*´ω`)
名前も見た目からだけではなかったのですね~。
その絵本の内容を読んでて
「じゃぁ逆に、あんずのお母さんはシロちゃんみたいな猫さんだったかも!」
って思っちゃいました。(^^)

2008.02.11(Mon) 01:02 みーや  編集

No title

しろちゃん、降参したのねぇ~
でも、本当に、良かったですよね。
やっぱり~生きていく上では、ご飯は欠かせない物なのよね。
で、しばらく経ってから、また、ストライキはだめだぞ~
よくある、パターンだけどね・・・
この絵本も、ほのぼのしますよね。
疲れているときには一番の癒しだね♪

2008.02.11(Mon) 07:36 purinmama  編集

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2008.02.11(Mon) 08:30   編集

No title

シロちゃん食べてくれて良かったてすねー♪
コタちゃんはプロッコリー入りの方をペロリといったんですねー。
野菜好きなんて素晴らしい☆彡
コタちゃんすごいですね(*^_^*)

絵本と同じシロちゃんのお名前♪
とっても素敵です。
とってもいい絵本ですねー(*^_^*)

2008.02.11(Mon) 18:51 るびー  編集

シロちゃん

そうか~お母さんだったのですね。
「面倒見のいい癒し系」なのは納得です♪
シロちゃんがq9マロさんちの子になったように
きっとチビちゃんたちも幸せに暮らしていると思いますよ。

かわいい絵本ですね~。こちらにお邪魔するようになって、
本屋さんで絵本のコーナーにちらっと立ち寄るようになりました♪

2008.02.13(Wed) 16:36 とみとみ  編集

お返事で~す♪

v-280 遅くなってごめんなさ~い!

★ 「はたらくネコ。」の同居人さんへ
のらさん時代から呼んでいた「しろちゃん」って名前が結局そのままに!
白いからシロちゃん…って、あまりに安易かなとも思ったのですが、この絵本を見て「このままでいいよね?!」って思っちゃいました。

★みうさんへ
茹でてつぶして混ぜる…始めたばかりなので新鮮な気分でできていますが、
待っている方は待ちきれない様子(笑)。
さんざん待たされて「えっ、これ~…」って感じではありますよ。

★harryさんへ
しろちゃん、何とか食べてくれました。
でも、今また…なんですよ。

★ちあきさんへ
食べてくれてうれしかったのですが…今またちょっと!ゆっくりゆっくりですね!

★あずあずさんへ
うちも1匹…ってことになってるんです実は。
不動産屋さんの方から口止めされて借りたのですが、管理人さんも知っています…。
もちろん大家さん次第ですが、どうにかなる場合もあったりしますね。
…私も外を歩くときは会わないようにって、祈る気持ちですので、よくわかりますよ。

★みか@猫大好きさんへ
今のところまだ新鮮で、楽しみながらできています。
性格的にはまりそうな感じもあるかなぁ(笑)。
5匹が同じものを同じように食べてくれるとは限らないため、
個々に好きなもの、苦手なものを1つづつ見つけていかなきゃって感じです。

★ゆぴちゃんへ
お久しぶりです!来てくれてありがとう。
シャムっぽいコから生まれた仔猫が全員トラ猫って…それはすごいですね!
コタきょうだいはお父さんもお母さんも黒猫さんでした。
お父さんはたぶん…って感じではあるけど、たまに一緒にいたし、尻尾の形がおんなじだったので!ごはんガンバってみるね♪

★弥生さんへ
ごはんは何とか食べてくれました。
1匹づつ個々に好きなもの、苦手なものを研究しつつ進めています!
絵本いいですよ♪(笑)

★rinkoさんへ
シロちゃんが食べてくれて「いや~食べられるじゃ~ん」っていう感じ(笑)。
苦労する薬のように絶対飲ませなきゃならない…とかいう切羽詰ったものが、たぶんないからなのかなぁ。
お肉ね、ボイルするより生の方が食べやすいみたいです♪ありがとう☆

★おたまさんへ
器から食べないのに手からだと食べる…何なんでしょうね(笑)。
ユウちゃん&モモ&シロちゃんはこれでいけることが多いのですが、
コタとマロはそうでもないんですよ。
いらないものはいらないって!

★supitenさんへ
ブロッコリー好きな猫さんって多いみたいですね。
のらさん時代から呼んでいた「しろちゃん」って名前が結局そのままに!
あまりに安易かなとも思ったのですが、この絵本を見て「このままでいいよね?!」って思いました。

★はなまるさんへ
うちはたまたまシロちゃん以外、最初から食べてくれましたが、
そうではないコもたくさんいるようですよ!
種類を変えたり茹で加減を変えたり…
個々の好きなもの、苦手なものを見つけつつって感じで進めています。

★モモマルルさんへ
シロちゃん、実は一緒に連れてくるかどうか迷った時期がありました。
迷ったところで置いてこられるわけもないのですが…。
こうしてうちのコになってくれたのも、シロちゃんとは縁があったんだなぁ…って思えます。

★ぐーやまさんへ
シロちゃんの仔猫たち…大事にしてくれるってわかったから1人で来たって、私も信じたいです。
コタきょうだいがおんなじなんです。
しばらくお母さん猫がコタきょうだいを連れ、うちに来ていたのに、
ある日自分は姿を消してしまいました。
コタの妹は虹の橋を渡りましたが、コタはうちのコになりました。

★春菜さんへ
いつもどうもありがとうございます!
…こんな話でほっと一息ついてくださるなんて、こちらこそ光栄です。
また遊びに行きますね♪

★きなこママさんへ
お子さん、幼稚園で定期購読していたんですね。
私も子供の頃、母が定期購読してくれていた、今も大好きな「こどものとも」です♪
野菜は食べるコと食べないコがいるようですが、うちは今のところ大丈夫みたい!

★さくらんさんへ
MAYA MAXXさんのこの絵は、実は版画なんだそうです。
運ぶのが大変なくらいものすごく大きなものだそうです!
私、実は白猫さんはちょっと苦手だったの(笑)。
実家にいた歴代の犬たちも(猫には縁のない家で)、みんな黒い犬だったこともあるのかなぁ…。
今はもちろん大好きですよ♪

★たっちーさんへ
シロちゃん、おっしゃるようにちょっと貫禄あるかもしれませんね。
3ヵ月のマロを迎えたとき、シロちゃんは本当によく面倒を見てくれ、助かりました♪

★にゃん吉ママさんへ
人間が生で食べても大丈夫な野菜は、猫も生で大丈夫なようですよ。
友達のところの猫さんは水菜に目がありませんでした(笑)。
鍋の用意のときなんか大変!

★モモmamaさんへ
野菜は食べるコと食べないコがいるようですよ!
シロちゃんの仔猫たち、元気でいてくれたらと私も願っています。
私もこどもの頃、母がいつも絵本を読んでくれました。
かなり大きくなるまで、眠る前に読んでもらうのを催促していたこと、覚えています。

★かっぱるんさんへ
ブロッコリー好きな猫さんって多いみたいね。
その前はキャベツで試してみたんだけど、ブロッコリーの方が食いつきヨカッタです!
しろねこしろちゃん可愛いでしょ♪

★みーやさんへ
手であげたら食べることって、よくあるようですね。
モモは自分からドライはあまり食べないのですが、手の平からあげると、少し食べますよ。
…そうですね、あんずちゃんのお母さんが白猫さんってこともあるかもしれませんね。
コタのお母さんがあんずちゃんのような黒猫さんなんですよ~♪

★purinmamaさんへ
シロちゃんもともと食が細いので、またちょっと始まっちゃいました。
それよりはマシ?って感じなのか、今日はカリカリ食べていましたよ!
甘いお菓子と絵本で、疲れ吹っ飛ばしちゃってくださいね♪

★るびーさんへ
コタはきっと外で色々食べていたんだと思います。
同じ種類を何日か続けて、個々に好きなもの苦手なものを見つけていく感じでやっています。
この絵本は最初から最後まで、ねこしか出てこないんですよ♪

★とみとみさんへ
そうなんです、シロちゃんの面倒見がいいのは、やはりお母さんだったってことも大きいかもしれませんね。
モモにそういうところは1ミリもありません(笑)。
でも、モモの場合はそれが逆に若さの秘訣?
私は絵本コーナーばっか見ていますよ。

2008.02.14(Thu) 21:27 q9マロ  編集

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

trackback

トラックバックURL

2008.02.08

category: 猫絵本

絵本紹介(vol.3)…そして、お母さんだったシロちゃんのこと

 
shiro0208
連日、半ストしていたシロちゃんなのですが…
今回はもっとやわらかく茹で、さらにつぶして缶詰に混ぜ込んでみたところ、少し食べてくれました。
手ですくって口元へ持っていったら、ぺろって!
その後、自分でちゃんとお皿から食べていました。
このくらいなじませたら、シロちゃんも大丈夫らしい…。


そしてコタで実験!
ウエットは同じもので、ブロッコリー混ぜごはんとブロッコリーなしごはんの2つを並べて、コタの前に置いてみたところ…
コタはブロッコリー混ぜごはんの方をキレイに完食♪
…私に似て野菜好きなのね~?!  (=^・^=)

 

さてさて、久々に今日は絵本の紹介をさせていただきます。
旧5ニャンコa-GO-GO!! で、ちょっとだけ触れたことのある絵本なのですが… 

 


ehon001


しろねこしろちゃん (幼児絵本シリーズ)

「こどものとも年少版2002年4月号」
森 佐智子 文・MAYA MAXX 絵 (福音館書店)

  

初めてこの物語が掲載されたのは1954年…
月刊誌「母の友」だったそうです。

作者の森佐智子さんが大学生のときに書いたお話が、48年後…
イラストレーターMAYA MAXXさんの絵で
こんなに可愛い絵本になりました♪




ehon0201

まっくろな こねこが さんびきと、
まっしろな こねこが いっぴきです。



 
ehon0203

あるひ、おかあさんが こねこたちに いいました。
「きょうは おとうさんが かえって いらっしゃるから
きれいにして まっておいで」

 


自分だけ白い猫のしろちゃん…
おかあさんやきょうだいと同じ黒い猫になりたくて
泥だらけになったり、家を抜け出したり…

でも、しろちゃんのおとうさんが大きな白猫さんだったんですよ♪


私の手元にある「こどものとも年少版」でのものは絶版ですが、
現在は絵本で手に入ります。



68 うちのシロちゃんはこの絵本とは逆パターンで、だんなさんが黒猫さんでした。
…シロちゃんは1度、仔猫を産んだことのあるお母さんなんです。

当時のらさんだったシロちゃん…
しばらく顔を見せないなぁ…って思っていたら、ある日突然
2匹の仔猫を連れて、ごはんを食べに来ました。
1匹はシロちゃんとおんなじ真っ白の男のコ、もう1匹はキジトラの女のコでした。

そのうち2匹の仔猫は、シロちゃんが何処かに置いてきてしまい
シロちゃんだけが、またごはんを食べにくるようになりました。

とにかく、急いですぐシロちゃんの避妊手術を!

ずいぶんたってから、少し離れた場所の立派な一軒家で
2匹そろってごはんをもらっているところに遭遇しました。

でも、そこで飼ってくれたかどうかはわかりません。
…実は、ちゃんと確認しなかったこと、とっても後悔しています。


今から6年前の出来事です。

…そして、それから2年後
シロちゃんはうちのコになりました。


もっと可愛い名前を…とも考えたのですが、
しろねこしろちゃんとおんなじシロちゃんのままにしました。


 
*☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚゜゚*☆**☆*゚ ゜゚*☆*




251 前記事のお返事させていただきました~♪ 



 奈良市学園前★迷子猫ガウルくんを探しています 

お近くの方、どうぞよろしくお願いいたします!
くわしくは
こちら

 

 

にほんブログ村 猫ブログ 猫 MIX多頭飼いへ FC2ranking
今回の絵本はいかがでしたか?応援いただけたらうれしいです♪

comment

No title

しろちゃんの名前の由来ってそうだったんですかー。
由来になる絵本があるってステキですね!
絵本て、世代を繋げてずーっと読まれますものね。
みんな、いろんな道を通っていまのステキなおうちの子に
なったのですね。
なんかじーんとしちゃいました。

2008.02.08(Fri) 19:53 「はたらくネコ。」の同居人  編集

No title

いいお話ですね^^ 心に染み入る物語はこうして半世紀たっても
語り継がれていくんですね
シロちゃん、手作りごはんを食べてくれたんですね☆
茹でて・つぶして・混ぜるんですね^^;大変だぁ
シロちゃんの仔猫さんには、幸せになっていてほしいと願っています
どうか、世界中の猫さんが幸せでいられますように・・・

2008.02.08(Fri) 23:04 みう  編集

そうなんだ

シロちゃんは絵本のしろねこしろちゃんから
つけたお名前だったのね。
素敵な絵本ですね。

シロちゃんご飯食べたんだね。
よかったにゃあ。

2008.02.09(Sat) 03:54 harry  編集

No title

しろちゃん、ご飯食べてくれてよかったですね。
手作り食べてくれたときって嬉しいですよねえ。

いいお話ですね。
ちょっと読んでみたいなと思っちゃいました。
ネット検索してみようかな。

2008.02.09(Sat) 10:18 ちあき  編集

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2008.02.09(Sat) 10:37   編集

No title

可愛いお話ですね。
しろちゃん、おうちの子になって良かったよね。
私は切なくて野良にゃんさんを見ないようにしてます。うちの最寄り駅にも近所にも探せばたくさん居るんです。でも、一匹しか飼う許可が降りてないので、あずきだけ暖かく暮らしていることが切ないことがあります。
Q9マロさんはたくさんお世話されてて、えらいって思います。

2008.02.09(Sat) 12:29 あずあず  編集

No title

手づくり、かなり順調のようですね♪
工夫して、食べてくれるとまたそれが嬉しいですよねっ。
どんどんはまっていってしまったりして(笑)。

お名前の由来が絵本なのですね。
素敵ですね~。
うちの子は漫画本だけど(笑)。

2008.02.09(Sat) 14:07 みか@猫大好き  編集

お久しぶりです^^

いいお話ですね^^

うちの実家にいた猫はシャム猫っぽい雑種だったんですが、6匹産んだ子供、全員トラでした(;´∀`)
そのうち3匹が今実家で暮らしてますが、もうすっかり大人です。
お父さんは今でも不明・・・(^^;;

手作り食で、いつまでも健康に暮らして欲しいですね^^
がんばって~☆

2008.02.09(Sat) 14:17 ゆぴ  編集

No title

シロちゃんもコタくんもゴハン食べてくれたのですね!
良かったですね~♪
絵本はあまり手にすることがないのですが、
素敵なお話がたくさんありますよね。
しろねこしろちゃん。覚えておこうっ!

2008.02.09(Sat) 16:28 弥生  編集

しろねこしろちゃん♪

可愛い絵ですね~!!
しろちゃんのお父さんが白猫さんでなんだかホッとしました(笑)
にゃんこの柄ってホント面白いですよね!
はっちの両親はわかりませんが
ももの両親はキジトラと黒白にゃんこだそうですよ~
シロちゃんの子供達、可愛がってもらえて幸せに暮らしているといいですね♪

おぉっ!!シロちゃんも食べてくれたんですねっ!!
食べなかったコが食べてくれたらものすっごく嬉しくない?!(笑)

2008.02.09(Sat) 17:38 rinko  編集

シロちゃん甘えたかったのかな?

こたまもご飯の進みが悪いときは手のひらに載せて食べさせると以外にガツガツ食べるんですよ~。
食べなれないご飯だったからママの手から食べたかったのかな?(そういう行動って甘えたいときに出ると本で読んだような気がします)
でも、良かったですね♪ シロちゃんも食べてくれて。

こたまも実は兄弟がいたんですよ。
連れ去るときに同じ柄の子が居て、どうしようかと思ったんですけどその時はこたまだけで精一杯で・・・

でも、つい最近旦那サンが近くでこたまにそっくりの(多分兄弟)猫ちゃんがおばさんに抱っこされて歩いていたそうです。
こたまの倍くらい大きくて甘えた表情で抱っこされていたとか・・・
それを聞いてちょっとホッとしました。
きっと、シロちゃんのお子チャマもやさしい飼い主さんのもとで幸せに暮らしていますよ♪
シロちゃんママと同じように優しい飼い主さんのお家で・・・v-22

2008.02.09(Sat) 17:58 おたま  編集

No title

手作りごはん、これでみんな食べてくれたんですね。
少しづつ慣れてくれるといいですね。
コタくんはブロッコリーの方を自ら選んで健康的ですね(笑)

シロちゃんはこの絵本からのお名前だったんですね♪
素敵な名前をもらってシロちゃん、幸せですね。
一生懸命自分も黒くなろうとしたしろちゃんが
けなげで可愛いです。
仔猫たちも今も幸せに暮らしていますように、祈ります。

2008.02.09(Sat) 18:19 supiten  編集

No title

シロちゃんも食べてくれたんですね!
良かったですね~。
やっぱり一回で諦めず何度も試して見た方が
いいのかな~。。。また挑戦しようかな。
絵本って実は結構古いのがおおいけれど
全然それを感じさせないと言うかいつまで経っても
やはりいいものはいいのかな~。
本屋さんで見つけたら見てみますね♪
シロちゃんはお母さんになったこともあるのですね。
ちょっと長い野良時代を経てお家に来たんだ。
シロちゃん良かったね。

2008.02.09(Sat) 18:39 はなまる  編集

シロちゃん美猫さん♪

絵本のモデルさんかしら?って思うくらいです。
シロちゃんがq9マロさんのおうちの子になって
本当によかったです。

2008.02.09(Sat) 20:26 モモマルル  編集

No title

シロちゃん、コタくん、食べてくれてよかったですね

シロちゃんの名前の由来、とても素敵です
子供たち、きっと立派なおうちの子になっていると思います
シロちゃんと同じくらい大事にされていると思います
だから1人で来たんだよね

素敵な絵本を教えてくれてありがとうございます
シロちゃんとの話も、絵本に負けないくらい素敵な話だと思いました

2008.02.09(Sat) 20:54 ぐーやま  編集

こんばんは

こんばんは、春菜です。

シロちゃんのお名前はそういう経緯があって付けられたのですね。
すごく素敵なお話で感動しました。p9マロ様のお話はいつも心を暖かくしてくれます(^-^)。

では、応援ポチし♪

2008.02.09(Sat) 21:08 春菜  編集

No title

qマロちゃん、ママもこの本持ってますよ。こどもが幼稚園で定期購読していた中にありました。
絵本ってちゃんと意味があってこどもより大人になった
私達が読んだほうがいいかもしれないな~ってマロさんの紹介で改めて思いました。
マロちゃん、時々紹介してね。なかなか時間に追われて読む機会ないけど、ここで知りたいな。

前記事でね、偉いね。それからそうか!って勉強になりました。さっそく3にゃんのごはんみてみるね。
ママはじめて知ったけど、にゃんこちゃん達は温野菜食べてくれるんですね。ママも試してみようかな。

2008.02.09(Sat) 21:56 きなこママ  編集

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2008.02.09(Sat) 22:43   編集

No title

こんばんは、かわいらしいお話ですねv-525
絵もMAYA MAXXさんじゃないみたいに
落ち着いてやわらかい雰囲気、素敵な絵本ですね。
ウチも前に真っ白な猫と暮らしていました、
目がオッドアイのオス猫ちゃんで、
オッドアイの猫は福を運ぶと聞いたことがあったので
「ふくちゃん」という名前でした。
単色の猫ちゃんって、なんか色っぽいので好きなんですよ~♪
手作りごはん前進してるんですね、シロちゃんの食が進んでホッとしました♪
毎日で大変だと思いますが、頑張って下さいね~!

2008.02.10(Sun) 01:12 さくらん  編集

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2008.02.10(Sun) 10:34   編集

シロちゃん

シロちゃんの名前の由来は白いから
だけじゃなかったんですね。
昔のことを聴いた上で改めてシロちゃんを見ると
なんだかちょっぴり貫禄があるようにも見えました。
絵本、とっても素敵ですね。探してみようかな。

2008.02.10(Sun) 17:09 たっちー  編集

No title

コタちゃんは野菜好きとな。
にゃん吉も野菜好き。ほうれん草や水菜は生で食べています。猫草感覚かもね。

すてきな絵本のご紹介ありがとうございます。
内容も絵もすてきですねー。

2008.02.10(Sun) 19:46 にゃん吉ママ  編集

No title

にゃんこって、ブロッコリーを食べるんですね~
あげた事がないので驚きました。
「しろねこしろちゃん」
まさしく、シロちゃんがモデルの絵本ですね~ ふふ
シロちゃんが産んだ二匹の猫ちゃん。
良い人に飼われているといいな~
そう願いたいです。

私も絵本は大好きよ!
子供達にはいっぱい買ってあげました。
お陰で、本好きな子供??(今はもう大人です。)になりました。

2008.02.10(Sun) 19:48 モモmama  編集

こんばんは♪

マロさんも手作りご飯に挑戦なのね( ´・∀・`)へー
ウチはお野菜混ぜ混ぜご飯は食べない癖に
ブロッコリーは盗み食い(´Д⊂グスン
どーやらMIXがお気に召さないようです☆

可愛い絵本だねー
しろちゃん、いい名前だと思いますよ(´∀`*)

2008.02.10(Sun) 20:21 かっぱるん  編集

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2008.02.11(Mon) 00:14   編集

名前の由来

シロちゃん、ゴハン食べてくれて良かったですね♪
でも手ですくったのが一口目だなんて甘えたサン♪(*´ω`)
名前も見た目からだけではなかったのですね~。
その絵本の内容を読んでて
「じゃぁ逆に、あんずのお母さんはシロちゃんみたいな猫さんだったかも!」
って思っちゃいました。(^^)

2008.02.11(Mon) 01:02 みーや  編集

No title

しろちゃん、降参したのねぇ~
でも、本当に、良かったですよね。
やっぱり~生きていく上では、ご飯は欠かせない物なのよね。
で、しばらく経ってから、また、ストライキはだめだぞ~
よくある、パターンだけどね・・・
この絵本も、ほのぼのしますよね。
疲れているときには一番の癒しだね♪

2008.02.11(Mon) 07:36 purinmama  編集

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2008.02.11(Mon) 08:30   編集

No title

シロちゃん食べてくれて良かったてすねー♪
コタちゃんはプロッコリー入りの方をペロリといったんですねー。
野菜好きなんて素晴らしい☆彡
コタちゃんすごいですね(*^_^*)

絵本と同じシロちゃんのお名前♪
とっても素敵です。
とってもいい絵本ですねー(*^_^*)

2008.02.11(Mon) 18:51 るびー  編集

シロちゃん

そうか~お母さんだったのですね。
「面倒見のいい癒し系」なのは納得です♪
シロちゃんがq9マロさんちの子になったように
きっとチビちゃんたちも幸せに暮らしていると思いますよ。

かわいい絵本ですね~。こちらにお邪魔するようになって、
本屋さんで絵本のコーナーにちらっと立ち寄るようになりました♪

2008.02.13(Wed) 16:36 とみとみ  編集

お返事で~す♪

v-280 遅くなってごめんなさ~い!

★ 「はたらくネコ。」の同居人さんへ
のらさん時代から呼んでいた「しろちゃん」って名前が結局そのままに!
白いからシロちゃん…って、あまりに安易かなとも思ったのですが、この絵本を見て「このままでいいよね?!」って思っちゃいました。

★みうさんへ
茹でてつぶして混ぜる…始めたばかりなので新鮮な気分でできていますが、
待っている方は待ちきれない様子(笑)。
さんざん待たされて「えっ、これ~…」って感じではありますよ。

★harryさんへ
しろちゃん、何とか食べてくれました。
でも、今また…なんですよ。

★ちあきさんへ
食べてくれてうれしかったのですが…今またちょっと!ゆっくりゆっくりですね!

★あずあずさんへ
うちも1匹…ってことになってるんです実は。
不動産屋さんの方から口止めされて借りたのですが、管理人さんも知っています…。
もちろん大家さん次第ですが、どうにかなる場合もあったりしますね。
…私も外を歩くときは会わないようにって、祈る気持ちですので、よくわかりますよ。

★みか@猫大好きさんへ
今のところまだ新鮮で、楽しみながらできています。
性格的にはまりそうな感じもあるかなぁ(笑)。
5匹が同じものを同じように食べてくれるとは限らないため、
個々に好きなもの、苦手なものを1つづつ見つけていかなきゃって感じです。

★ゆぴちゃんへ
お久しぶりです!来てくれてありがとう。
シャムっぽいコから生まれた仔猫が全員トラ猫って…それはすごいですね!
コタきょうだいはお父さんもお母さんも黒猫さんでした。
お父さんはたぶん…って感じではあるけど、たまに一緒にいたし、尻尾の形がおんなじだったので!ごはんガンバってみるね♪

★弥生さんへ
ごはんは何とか食べてくれました。
1匹づつ個々に好きなもの、苦手なものを研究しつつ進めています!
絵本いいですよ♪(笑)

★rinkoさんへ
シロちゃんが食べてくれて「いや~食べられるじゃ~ん」っていう感じ(笑)。
苦労する薬のように絶対飲ませなきゃならない…とかいう切羽詰ったものが、たぶんないからなのかなぁ。
お肉ね、ボイルするより生の方が食べやすいみたいです♪ありがとう☆

★おたまさんへ
器から食べないのに手からだと食べる…何なんでしょうね(笑)。
ユウちゃん&モモ&シロちゃんはこれでいけることが多いのですが、
コタとマロはそうでもないんですよ。
いらないものはいらないって!

★supitenさんへ
ブロッコリー好きな猫さんって多いみたいですね。
のらさん時代から呼んでいた「しろちゃん」って名前が結局そのままに!
あまりに安易かなとも思ったのですが、この絵本を見て「このままでいいよね?!」って思いました。

★はなまるさんへ
うちはたまたまシロちゃん以外、最初から食べてくれましたが、
そうではないコもたくさんいるようですよ!
種類を変えたり茹で加減を変えたり…
個々の好きなもの、苦手なものを見つけつつって感じで進めています。

★モモマルルさんへ
シロちゃん、実は一緒に連れてくるかどうか迷った時期がありました。
迷ったところで置いてこられるわけもないのですが…。
こうしてうちのコになってくれたのも、シロちゃんとは縁があったんだなぁ…って思えます。

★ぐーやまさんへ
シロちゃんの仔猫たち…大事にしてくれるってわかったから1人で来たって、私も信じたいです。
コタきょうだいがおんなじなんです。
しばらくお母さん猫がコタきょうだいを連れ、うちに来ていたのに、
ある日自分は姿を消してしまいました。
コタの妹は虹の橋を渡りましたが、コタはうちのコになりました。

★春菜さんへ
いつもどうもありがとうございます!
…こんな話でほっと一息ついてくださるなんて、こちらこそ光栄です。
また遊びに行きますね♪

★きなこママさんへ
お子さん、幼稚園で定期購読していたんですね。
私も子供の頃、母が定期購読してくれていた、今も大好きな「こどものとも」です♪
野菜は食べるコと食べないコがいるようですが、うちは今のところ大丈夫みたい!

★さくらんさんへ
MAYA MAXXさんのこの絵は、実は版画なんだそうです。
運ぶのが大変なくらいものすごく大きなものだそうです!
私、実は白猫さんはちょっと苦手だったの(笑)。
実家にいた歴代の犬たちも(猫には縁のない家で)、みんな黒い犬だったこともあるのかなぁ…。
今はもちろん大好きですよ♪

★たっちーさんへ
シロちゃん、おっしゃるようにちょっと貫禄あるかもしれませんね。
3ヵ月のマロを迎えたとき、シロちゃんは本当によく面倒を見てくれ、助かりました♪

★にゃん吉ママさんへ
人間が生で食べても大丈夫な野菜は、猫も生で大丈夫なようですよ。
友達のところの猫さんは水菜に目がありませんでした(笑)。
鍋の用意のときなんか大変!

★モモmamaさんへ
野菜は食べるコと食べないコがいるようですよ!
シロちゃんの仔猫たち、元気でいてくれたらと私も願っています。
私もこどもの頃、母がいつも絵本を読んでくれました。
かなり大きくなるまで、眠る前に読んでもらうのを催促していたこと、覚えています。

★かっぱるんさんへ
ブロッコリー好きな猫さんって多いみたいね。
その前はキャベツで試してみたんだけど、ブロッコリーの方が食いつきヨカッタです!
しろねこしろちゃん可愛いでしょ♪

★みーやさんへ
手であげたら食べることって、よくあるようですね。
モモは自分からドライはあまり食べないのですが、手の平からあげると、少し食べますよ。
…そうですね、あんずちゃんのお母さんが白猫さんってこともあるかもしれませんね。
コタのお母さんがあんずちゃんのような黒猫さんなんですよ~♪

★purinmamaさんへ
シロちゃんもともと食が細いので、またちょっと始まっちゃいました。
それよりはマシ?って感じなのか、今日はカリカリ食べていましたよ!
甘いお菓子と絵本で、疲れ吹っ飛ばしちゃってくださいね♪

★るびーさんへ
コタはきっと外で色々食べていたんだと思います。
同じ種類を何日か続けて、個々に好きなもの苦手なものを見つけていく感じでやっています。
この絵本は最初から最後まで、ねこしか出てこないんですよ♪

★とみとみさんへ
そうなんです、シロちゃんの面倒見がいいのは、やはりお母さんだったってことも大きいかもしれませんね。
モモにそういうところは1ミリもありません(笑)。
でも、モモの場合はそれが逆に若さの秘訣?
私は絵本コーナーばっか見ていますよ。

2008.02.14(Thu) 21:27 q9マロ  編集

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

trackback

トラックバックURL

プロフィール

yura

Author:yura
ROCKと洋服、ヨガに熱帯魚が趣味です。
可愛い5ニャンとの暮らしはとっても幸せ♪


2007年8月初旬に脱走、77日目にして無事家に連れて帰ることができたコタ捜索日記(2007.9~2007.12)
旧・5ニャンコ a-GO-GO !!


5ニャンのごはん

★ユウちゃんのごはん★


ヒルズ m/d


ロイヤルカナン 糖コントロール
 

★シロちゃんのごはん★
 
ヒルズ k/d


ロイヤルカナン 腎臓サポート

m/dと糖コントロールは糖尿病・肥満予防のための療法食、k/dと腎臓サポートは腎疾患のための療法食です。 ユウちゃんとシロちゃんに合わせて、yura家では他3ニャンも一緒に同じものを食べています。

5ニャン愛用グッズ

★猫砂★


トイレを4つ置いてる我が家愛用猫砂。
匂いの点でかなりの優れもの!
固まりもとっても良いです!


★猫トイレ&猫砂★

お手入れ簡単、匂い知らず!
ユウちゃん&コタ以外、全員使っています♪


★防水シーツ★
 
コタの強い味方…。
138×210cmの大きさは、重宝します♪
セミダブルのベッドをすっぽり包めます!!


★つめとぎ★
  
大きなうちのコたちも使いよい大きさ!
詰替え用も見つけました v( ̄Д ̄)v


探し物は?


楽天市場へGO-GO!!



アマゾンの商品を検索♪

おすすめショップ

★tortoiseshellter*★
猫のハンドメイド雑貨店
0901-2[1] 


★ネオナチュラルさん★
きなこママさんのオーガニックコスメ専門店
食べられるほど安心・安全な無添加石鹸
お肌にやさしい化粧品etc…
愛情いっぱいの商品が揃っています!


本店


楽天市場店


★とり農園さん★
手作り食派御用達 v(´∀`*v)

ペットの手作り食
本店


楽天市場店


スポンサー



カテゴリー

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

リンク

yuraおすすめ絵本



掲載絵本はyuraが過去記事で紹介させていただいたものが掲載順に並んでいます(月刊誌を除き、現在手に入るもの)。お話の内容と絵も見られます♪
『大事なことはみーんな猫に教わった』~『あくたれラルフ』 はこちら
『こねこのぴっち』~『ねこねこ 10ぴきのねこ』 はこちら

Copyright ©5ニャンコ a‐GO‐GO ! !. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。