5ニャンコ a‐GO‐GO ! ! 絵本紹介(vol.11) わたしのねこちゃん

ヾ(*´∀`*)ノ 札幌から仲良し5ニャンと綴るyuraの日記です♪

--.--.--

category: スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

comment

昨日は雛祭りだったのよね。
何だかバタバタしていてすっかり忘れちゃってました。(^^;
六花亭にはさくら餅もあるんだ。
数年前一度だけ北海道に行った時、お土産に六花亭のバターサンドを買ってきて欲しいと頼まれて
買って帰ったはいいけれど自分で味見するの忘れたなぁというエピソードを思い出しました。(笑)
お母様は雛あられが好きだったのね。
きっと昨日はモモちゃんシロちゃんのそばに来て
一緒にお祝いしてくれたんじゃないかしら?

2009.03.04(Wed) 10:19 まりまお  編集

ほのぼの・・

あったかい気持ちになる絵本ですね!yuraさんのお母様・・素敵!子供に絵本を読み聞かせして・・夢と創造の世界を広げて育ててくださったんですね。絵本や音楽って見た後や聴いた後でどんどん奥行が出来てじわぁ~って心の中に浸透してゆきますよね 私は、子供の頃 絵本を買ってもらったり読んでもらった記憶が全く無くて・・小学生になって自分で字を読めるようになってから学校の図書館で借りて本のとりこになりました。もっと幼い頃にyuraさんみたいに色んな絵本に出会っていたらもうちょっとは情緒のある大人になっていたかしら・・・って思います。yuraさんの絵本紹介が毎回すっごく楽しみです。絵本・・一冊も持っていないのですが、これから少しづつ買ってみようと思っています。色彩もすごく素敵ですネ 
 桜餅も美味しそう!六花亭で和菓子も作っているんですね 小ぶりでほんとに美味しそうです!!関東も雪の雛祭りになりました。今朝は止んでいて道路には雪がありませんが屋根が薄らと白くなっています。
 寒くて、喉が弱いからすぐに風邪をひくので今日、初めてyuraさんご紹介のマヌカハニーを注文したんです。届くのが楽しみです。

2009.03.04(Wed) 12:03 takako  編集

ほんわか~

さくら餅姉妹さん…まんまるくなっちゃって
食べちゃいたいくらいかわいいですね★
本当にリラックスして眠る姿が
ワタシには一番癒し効果がありそうです^^
yura さんはいろんな絵本をご存知ですね~
いつも感心すると共に
ご紹介して頂くのがとても楽しみです♪

2009.03.04(Wed) 12:14 おめで鯛子  編集

女の子組はお節句のお祝いですね。おめでと~!
今年一年も健やかでありますようにv-308
絵本、かわいいですね!
猫さんの様子が良く描かれていて、「そうそう!」って、頷けました^^うふふ

2009.03.04(Wed) 16:33 モモママ  編集

道明寺、、、って和菓子のなまえなのね^^;
ゆにも基本それは桜餅とよびます。
関西でもそうなんじゃないだろうか、、、
道明寺って、どこでそうよぶの???

2009.03.04(Wed) 18:18 キレイになろ!〜ゆに  編集

にゃんこちゃんが好きな方が書いた絵本なのかなぁ~
よく、にゃんこちゃんの特徴が捉えられてますよね!!
yuraさんの説明だけで、ほのぼのとした感じになっちゃったわぁ~
もっと、奥深く読みたくなりました♪
モモちゃん・シロちゃん、女の子って感じが伝わってくるなぁ~
絵本と一緒で、ほのぼの☆
桜餅は勿論食べましたよ~

2009.03.05(Thu) 06:16 purinmama  編集

この絵本の絵、どこかで見た事ありますぅぅ。
荒井良二さんていうんですね。
今度気をつけてみてみよっと。
さくら餅、こちらは必ず2種類置いてあるんですよ。
道明寺の方が主流って聞いたことはあるんですが、
今は半々かなぁぁ?
餡はこし餡の方が多いのかな??(すっごいアバウト)
私は皮のタイプのさくら餅を食べましたっっ!
あんこ、大好き!

2009.03.05(Thu) 08:11 つんきんかあちゃん  編集

ひな祭りか。げ・・気付かずに過ぎてました。
思い出せば、小さいころも何もしなかった気が・・・(-.-)。
お雛様はあったけど、物置の中だったし、桜餅も無かったな。うちの母は行事とか面倒
くさがってやらないタイプなのです。
会社の同僚が20代後半なのに、今でも
お母さんがお雛様を出してしまって、やって
くれるんだって、私としては大変驚いた。
うちの実家のお雛様。たぶんもう捨てたか、物置か、行方不明だな。
うーむ。来年からは、ニャンコのために雛祭り・・・やるかも。

2009.03.05(Thu) 11:41 あずあず  編集

ひな祭り、男の子ばかりの我が家はうっかり
忘れちゃっていました~。ヾ(´ε`*)ゝ エヘヘ
そういえば六花亭の桜餅昨年も見たな~なんて思ったら
使い回しですか~。いいよいいよ~(≧∇≦)ъ ナイス!
今年も同じの買ったならOKです(笑)
そうやって変わらず今年もお祝いって言うのが一番です♪
絵本も可愛いですね。
絵本、子供の頃は母が沢山揃えてくれていたのですが
今はもう一部以外は残っていないかな。残念。
今思い出したけれど猫の絵本で覚えているのは
カメにビックリして水溜りに落っこちちゃう猫ちゃんのお話。
白い猫ちゃんだったかな~?きっと他にも色々あったのに
見事に忘れています。また読みたいな~。

2009.03.05(Thu) 16:26 はなまる  編集

★まりまおさんへ
北海道いらしたことがあるんですね!バターサンドは好き嫌いがわかれるお菓子だけれど、やっぱ人気商品なのですね。
私は子供の時食べ過ぎて、今はほとんど食べることってないかな。
雛あられ好きでしたね…見た目も可愛らしいしね。
★takakoさんへ
絵本はこどもの頃から好きでしたね。でも定番の「ぐりとぐら」とかではなく、虫とか車とか(笑)どちらかというと男のコが喜ぶようなものが好きだったような気がします(笑)
六花亭で和菓子があるのを驚かれる方が多いのですが、季節のお菓子というのがあって、それは和菓子で展開しているんですよ!
マヌカハニーいいですよ~♪私のおすすめはこないだも書きましたが、ホットミルクに混ぜて飲むことかな。
風邪お気をつけくださいね。私は未だ咳がとれなくて、話していると声が枯れてきます(笑)
★おめで鯛子さんへ
昼間はプラス気温になることも増え、天気の良い日はベッドの上が人気スポットになっています!
コタツの中がすっきりして、私も足を伸ばせるようになりました(笑)
私の絵本の好みは偏っているのですが、楽しみにしてくださってうれしいです。
★モモママさんへ
「そうそう」って頷いてしまう絵本ですよね。
うちは目が合うと寄ってくるようなコばかりだったりしますが、本来ネコさんってもっとマイペースなはず(笑)
★ゆにちゃんへ
関東(というか一般的に)ではもち米の中に餡子が入ったものを道明寺、小麦粉系の皮で餡子を巻いたものをさくら餅っていうようなの。たぶん関西と北海道以外でだと思う。
★purinmamaさんへ
向かいの家の猫が、出窓からいつもこっちを見ていて…こっちが見ると目をそらす、見ないふりするとやっぱ見ている…そんな経験をお話にしたようですよ。
三毛は女の子に決まっているけれど、白ネコはみんな女のコに見えちゃうし、逆にキジトラはみんな男のコに見えちゃったりする私です。
★つんきんかあちゃんさんへ
こちらでは皮で巻いている方のものはあまり一般的ではなく、六花亭にもないほどなんですよ。
こちらで言うさくら餅=道明寺…東京で初めて知ったことでした。
私もだんだんこし餡が好きになってきました!昔はつぶ餡派だったのですが。
★あずあずさんへ
私が本当は行事って好きじゃない方なのですが…うちの実家は好きでしたね(笑)
うちの母も、もしお雛様があったら絶対出すタイプかも!
来年はあずきちゃんと一緒にひな祭りもいいですね♪
★はなまるさんへ
そうなの、使いまわしちゃいました!全くおなじものだしね。
うちは子供の頃、間違いなく猫の絵本はなかったような気がします、弟が大泣きするので(笑)
けっこう大きくなるまで、道で見かけるだけで泣いていて…何がそんなに怖いのか謎でした。
はなまるさん家は男のコきょうだいなので、2ヵ月後のこどもの日が楽しみ~!
大吉くん、兜なんかすごく似合いそう~♪

2009.03.06(Fri) 01:42 yura  編集

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

trackback

トラックバックURL

2009.03.03

category: 猫絵本

絵本紹介(vol.11) わたしのねこちゃん

今日は女の子のお節句♪
うちのさくら餅姉妹は、防水シーツで覆われたベッドの上で仲良くお昼寝中です。


ms090303[1]  

モモ&ユウちゃん シロちゃん&マロのようにべったりとくっつくわけではありませんが
お互いの存在をちゃんと認めている感じ。
こんな風に一緒にいること、よくあります。

女のコ同士は何だかいいわね~♪
夜中の追いかけっこもないし
「お魚くれくれ」って私の食事をじゃますることもないし(笑)


そして今年も、モモ色とシロ色のさくら餅を買ってきました♪
六花亭の去年とおんなじものなので、写真もおなじく使いまわし(爆)

sakuramochi[1]  

モモちゃん(桜色)はこし餡、シロちゃん(白)はつぶ餡

甘さを抑えたとっても美味しいさくら餅です。
サイズもとっても可愛くて、2つくらいじゃ全然食べた気がしないんですけどね(笑)

去年も同じことを書いたような気がするけれど…
「道明寺」のことを、北海道では「さくら餅」と呼ぶのが一般的です。



☆  ★  ☆



3/3は、雛あられが好きだった母を、毎年思い出す日でもあります。
2月は30日がありませんでしたので、今日は絵本紹介とさせていただきますね。

桃の節句とは全く関係ないお話で…
しかも、梅が咲いてる地方もあるというのに、冬の絵本です(苦笑)


ehon090303-1[1] 

わたしの ねこちゃん (幼児絵本シリーズ)
かんなり まさこ 文 荒井良二 絵 (福音館書店)


 私の手元にあるのは 「こどものとも年少版」 2003年1月号ですが
年少版のものはすでに絶版となっており、現在は絵本で手に入れられます。

★「年少版」 といういうのは福音館の月間絵本誌です★
「こどものとも」「こどものとも年中向き」「こどものとも年少版」「こどものとも0・1・2」
という4種類の絵本が対象年齢ごとに分かれているシリーズです。

「こどものとも」 は私が小さい頃、母が購読してくれていた懐かしい絵本…
そして、今も大好きです♪


数々の絵本の賞を取られている世界的な絵本作家が描いた猫はこんな感じ!


ehon090303-2[1] 

女のコが茶トラのねこちゃんを、お外遊びに誘っています
でも、ねこちゃんは首をふっているみたい…



ehon090303-3[1]  

もう一度聞いたら寝たふりされちゃった…


 
ehon090303-4[1] 

そして、あくびをしてみたり…
(´∀`*)ウフフ



  ehon090303-6[1]

結局、探してみたり…
( ´艸`) 



ehon090303-7[1]  

またまた、そっぽ向いちゃったり…
ヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ





こんな猫さんらしいスケッチがいっぱい登場する微笑ましい絵本です♪


この絵本では荒井さんは絵のみのため、荒井良二ワールド感はほとんどありませんが…
荒井良二さんの他作品って、詩を読んでいるようだったり、音楽が聴こえてくるようだったり
…ヘタな本読むより、私には響いてくる大好きな世界です。


次回絵本紹介は17日の予定です。




comment

昨日は雛祭りだったのよね。
何だかバタバタしていてすっかり忘れちゃってました。(^^;
六花亭にはさくら餅もあるんだ。
数年前一度だけ北海道に行った時、お土産に六花亭のバターサンドを買ってきて欲しいと頼まれて
買って帰ったはいいけれど自分で味見するの忘れたなぁというエピソードを思い出しました。(笑)
お母様は雛あられが好きだったのね。
きっと昨日はモモちゃんシロちゃんのそばに来て
一緒にお祝いしてくれたんじゃないかしら?

2009.03.04(Wed) 10:19 まりまお  編集

ほのぼの・・

あったかい気持ちになる絵本ですね!yuraさんのお母様・・素敵!子供に絵本を読み聞かせして・・夢と創造の世界を広げて育ててくださったんですね。絵本や音楽って見た後や聴いた後でどんどん奥行が出来てじわぁ~って心の中に浸透してゆきますよね 私は、子供の頃 絵本を買ってもらったり読んでもらった記憶が全く無くて・・小学生になって自分で字を読めるようになってから学校の図書館で借りて本のとりこになりました。もっと幼い頃にyuraさんみたいに色んな絵本に出会っていたらもうちょっとは情緒のある大人になっていたかしら・・・って思います。yuraさんの絵本紹介が毎回すっごく楽しみです。絵本・・一冊も持っていないのですが、これから少しづつ買ってみようと思っています。色彩もすごく素敵ですネ 
 桜餅も美味しそう!六花亭で和菓子も作っているんですね 小ぶりでほんとに美味しそうです!!関東も雪の雛祭りになりました。今朝は止んでいて道路には雪がありませんが屋根が薄らと白くなっています。
 寒くて、喉が弱いからすぐに風邪をひくので今日、初めてyuraさんご紹介のマヌカハニーを注文したんです。届くのが楽しみです。

2009.03.04(Wed) 12:03 takako  編集

ほんわか~

さくら餅姉妹さん…まんまるくなっちゃって
食べちゃいたいくらいかわいいですね★
本当にリラックスして眠る姿が
ワタシには一番癒し効果がありそうです^^
yura さんはいろんな絵本をご存知ですね~
いつも感心すると共に
ご紹介して頂くのがとても楽しみです♪

2009.03.04(Wed) 12:14 おめで鯛子  編集

女の子組はお節句のお祝いですね。おめでと~!
今年一年も健やかでありますようにv-308
絵本、かわいいですね!
猫さんの様子が良く描かれていて、「そうそう!」って、頷けました^^うふふ

2009.03.04(Wed) 16:33 モモママ  編集

道明寺、、、って和菓子のなまえなのね^^;
ゆにも基本それは桜餅とよびます。
関西でもそうなんじゃないだろうか、、、
道明寺って、どこでそうよぶの???

2009.03.04(Wed) 18:18 キレイになろ!〜ゆに  編集

にゃんこちゃんが好きな方が書いた絵本なのかなぁ~
よく、にゃんこちゃんの特徴が捉えられてますよね!!
yuraさんの説明だけで、ほのぼのとした感じになっちゃったわぁ~
もっと、奥深く読みたくなりました♪
モモちゃん・シロちゃん、女の子って感じが伝わってくるなぁ~
絵本と一緒で、ほのぼの☆
桜餅は勿論食べましたよ~

2009.03.05(Thu) 06:16 purinmama  編集

この絵本の絵、どこかで見た事ありますぅぅ。
荒井良二さんていうんですね。
今度気をつけてみてみよっと。
さくら餅、こちらは必ず2種類置いてあるんですよ。
道明寺の方が主流って聞いたことはあるんですが、
今は半々かなぁぁ?
餡はこし餡の方が多いのかな??(すっごいアバウト)
私は皮のタイプのさくら餅を食べましたっっ!
あんこ、大好き!

2009.03.05(Thu) 08:11 つんきんかあちゃん  編集

ひな祭りか。げ・・気付かずに過ぎてました。
思い出せば、小さいころも何もしなかった気が・・・(-.-)。
お雛様はあったけど、物置の中だったし、桜餅も無かったな。うちの母は行事とか面倒
くさがってやらないタイプなのです。
会社の同僚が20代後半なのに、今でも
お母さんがお雛様を出してしまって、やって
くれるんだって、私としては大変驚いた。
うちの実家のお雛様。たぶんもう捨てたか、物置か、行方不明だな。
うーむ。来年からは、ニャンコのために雛祭り・・・やるかも。

2009.03.05(Thu) 11:41 あずあず  編集

ひな祭り、男の子ばかりの我が家はうっかり
忘れちゃっていました~。ヾ(´ε`*)ゝ エヘヘ
そういえば六花亭の桜餅昨年も見たな~なんて思ったら
使い回しですか~。いいよいいよ~(≧∇≦)ъ ナイス!
今年も同じの買ったならOKです(笑)
そうやって変わらず今年もお祝いって言うのが一番です♪
絵本も可愛いですね。
絵本、子供の頃は母が沢山揃えてくれていたのですが
今はもう一部以外は残っていないかな。残念。
今思い出したけれど猫の絵本で覚えているのは
カメにビックリして水溜りに落っこちちゃう猫ちゃんのお話。
白い猫ちゃんだったかな~?きっと他にも色々あったのに
見事に忘れています。また読みたいな~。

2009.03.05(Thu) 16:26 はなまる  編集

★まりまおさんへ
北海道いらしたことがあるんですね!バターサンドは好き嫌いがわかれるお菓子だけれど、やっぱ人気商品なのですね。
私は子供の時食べ過ぎて、今はほとんど食べることってないかな。
雛あられ好きでしたね…見た目も可愛らしいしね。
★takakoさんへ
絵本はこどもの頃から好きでしたね。でも定番の「ぐりとぐら」とかではなく、虫とか車とか(笑)どちらかというと男のコが喜ぶようなものが好きだったような気がします(笑)
六花亭で和菓子があるのを驚かれる方が多いのですが、季節のお菓子というのがあって、それは和菓子で展開しているんですよ!
マヌカハニーいいですよ~♪私のおすすめはこないだも書きましたが、ホットミルクに混ぜて飲むことかな。
風邪お気をつけくださいね。私は未だ咳がとれなくて、話していると声が枯れてきます(笑)
★おめで鯛子さんへ
昼間はプラス気温になることも増え、天気の良い日はベッドの上が人気スポットになっています!
コタツの中がすっきりして、私も足を伸ばせるようになりました(笑)
私の絵本の好みは偏っているのですが、楽しみにしてくださってうれしいです。
★モモママさんへ
「そうそう」って頷いてしまう絵本ですよね。
うちは目が合うと寄ってくるようなコばかりだったりしますが、本来ネコさんってもっとマイペースなはず(笑)
★ゆにちゃんへ
関東(というか一般的に)ではもち米の中に餡子が入ったものを道明寺、小麦粉系の皮で餡子を巻いたものをさくら餅っていうようなの。たぶん関西と北海道以外でだと思う。
★purinmamaさんへ
向かいの家の猫が、出窓からいつもこっちを見ていて…こっちが見ると目をそらす、見ないふりするとやっぱ見ている…そんな経験をお話にしたようですよ。
三毛は女の子に決まっているけれど、白ネコはみんな女のコに見えちゃうし、逆にキジトラはみんな男のコに見えちゃったりする私です。
★つんきんかあちゃんさんへ
こちらでは皮で巻いている方のものはあまり一般的ではなく、六花亭にもないほどなんですよ。
こちらで言うさくら餅=道明寺…東京で初めて知ったことでした。
私もだんだんこし餡が好きになってきました!昔はつぶ餡派だったのですが。
★あずあずさんへ
私が本当は行事って好きじゃない方なのですが…うちの実家は好きでしたね(笑)
うちの母も、もしお雛様があったら絶対出すタイプかも!
来年はあずきちゃんと一緒にひな祭りもいいですね♪
★はなまるさんへ
そうなの、使いまわしちゃいました!全くおなじものだしね。
うちは子供の頃、間違いなく猫の絵本はなかったような気がします、弟が大泣きするので(笑)
けっこう大きくなるまで、道で見かけるだけで泣いていて…何がそんなに怖いのか謎でした。
はなまるさん家は男のコきょうだいなので、2ヵ月後のこどもの日が楽しみ~!
大吉くん、兜なんかすごく似合いそう~♪

2009.03.06(Fri) 01:42 yura  編集

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

trackback

トラックバックURL

プロフィール

yura

Author:yura
ROCKと洋服、ヨガに熱帯魚が趣味です。
可愛い5ニャンとの暮らしはとっても幸せ♪


2007年8月初旬に脱走、77日目にして無事家に連れて帰ることができたコタ捜索日記(2007.9~2007.12)
旧・5ニャンコ a-GO-GO !!


5ニャンのごはん

★ユウちゃんのごはん★


ヒルズ m/d


ロイヤルカナン 糖コントロール
 

★シロちゃんのごはん★
 
ヒルズ k/d


ロイヤルカナン 腎臓サポート

m/dと糖コントロールは糖尿病・肥満予防のための療法食、k/dと腎臓サポートは腎疾患のための療法食です。 ユウちゃんとシロちゃんに合わせて、yura家では他3ニャンも一緒に同じものを食べています。

5ニャン愛用グッズ

★猫砂★


トイレを4つ置いてる我が家愛用猫砂。
匂いの点でかなりの優れもの!
固まりもとっても良いです!


★猫トイレ&猫砂★

お手入れ簡単、匂い知らず!
ユウちゃん&コタ以外、全員使っています♪


★防水シーツ★
 
コタの強い味方…。
138×210cmの大きさは、重宝します♪
セミダブルのベッドをすっぽり包めます!!


★つめとぎ★
  
大きなうちのコたちも使いよい大きさ!
詰替え用も見つけました v( ̄Д ̄)v


探し物は?


楽天市場へGO-GO!!



アマゾンの商品を検索♪

おすすめショップ

★tortoiseshellter*★
猫のハンドメイド雑貨店
0901-2[1] 


★ネオナチュラルさん★
きなこママさんのオーガニックコスメ専門店
食べられるほど安心・安全な無添加石鹸
お肌にやさしい化粧品etc…
愛情いっぱいの商品が揃っています!


本店


楽天市場店


★とり農園さん★
手作り食派御用達 v(´∀`*v)

ペットの手作り食
本店


楽天市場店


スポンサー



カテゴリー

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

リンク

yuraおすすめ絵本



掲載絵本はyuraが過去記事で紹介させていただいたものが掲載順に並んでいます(月刊誌を除き、現在手に入るもの)。お話の内容と絵も見られます♪
『大事なことはみーんな猫に教わった』~『あくたれラルフ』 はこちら
『こねこのぴっち』~『ねこねこ 10ぴきのねこ』 はこちら

Copyright ©5ニャンコ a‐GO‐GO ! !. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。